CINQ指無し手袋入荷しました

店頭には他のCINQアイテムが少し入荷していたりしたのですが、

オンラインには初めての入荷となりますCINQアイテムのご案内。

 

今年は秋を感じる時期が短かったように思います。

雨も多かったですしね。

 

指先が冷える季節となりました。

そんな中心待ちにしていましたCINQの指無し手袋が入荷しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指先が出ているだけでなんてこんなに過ごしやすいんだろうと毎日感動しています。

 

毎日自転車通勤の私ですが、携帯は勿論サクサク見れて、鞄の中の小さな鍵も見つけやすく細かい作業も楽々、

そしてぬくぬくのままなのです!

 

指先手袋は昔はあまりいいイメージがありませんでしたが、少し長めのデザインでクシュクシュっとすると、不思議とおしゃれにみえるのです。

そしてなんといってもアンゴラ混でとっても柔らで暖かいので、ママにとってもおススメです。

 



 

collarは3色ご用意があります。

 

寒くなるこれからに必須アイテムです!

 

はめたらきっと病みつきです!

 


 


SOY CANDLE で作るXmas LEASE WSのご案内

calendarWSは大変沢山の方に御問合せ頂きまして、ありがたいことに満席となりました。

 

こちらも少し先ですが詳細が決まりましたので是非是非沢山の方にご参加頂けたらと思います。

 

『SOY CANDLEで作るXmas LEASE作りのWS』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/9(sat)10:30〜(1時間から1時間半ほどです) 一組2500円(大人お一人り様のご参加大歓迎です)

 

予め作家さんに作っていただいたSOYキャンドルでツリーに紫陽花のドライフラワーを蝋を溶かしてつけていきます。

最後に木の実などでデコレーションして終了です。

 

意外と細かな作業になりますが、お子様の年齢制限は設けておりません。

細かな作業がお好きで親御さんが出来そうだな、やらせたいなっと思って頂けましたら是非ご一緒にご参加くださいませ!

 

勿論大人だけのご参加も大歓迎です!

 

○出来上がった方からお帰り頂いて構いません。

○点灯試験はしておりますが、ご自宅での点灯の際キャンドルの周りにお花がついていますので十分ご配慮頂きますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 


okamoto karinさんによるcalendar作りWSのご案内

昨年、とっても好評を頂きました okamoto karinさんによるcalendar作りのWSを今年も開催致します。

 

 

少し先ですが、今年は昨年よりも沢山の方にご参加頂けるよう2日間設けました。

 

okamoto karinさんワールドとお子様ワールドを合体させて(笑)オリジナルのカレンダーを作りませんか?

 

okamoto karin オカモトカリン

鎌倉在住 多摩美術大学卒業 1児の母。

アクセサリー作家さんでもあるカリンさん。

彼女が描く絵はとてもファンタジックで暖かみがありそして独創的。

そんな世界観に惚れ込み昨年初めて開催しましたカレンダー作りWSは大盛況に終わりました。

その後、1周年記念で作りましたオリジナル巾着の絵を手掛けて頂いたり、店舗ではアクセサリーもとても好評です。

 

 

 

『ステンシルとドローイングでつくる2018カレンダー Work Shop』By Okamoto Karin

 

今年はステンシルという技法を使い、生き物のシルエットを色紙にうつし、ペンで体に模様や顔を描いていきます。

小さなお子様でもスポンジをつかって図を写すステンシルは発見があり楽しく出来るでしょう。

○4枚の絵を仕上げてカレンダーに仕立てます。

 

尚、水性絵具をスポンジにつけて使いますので手や洋服が汚れることがあります。

汚れてもよい服装でおこしくださいませ。

※お持ち帰りように大きめの紙袋をご持参ください。

 

11/25(sat)14:00~15:00

12/2(sat)13:00~14:00

 

どちらも終わる時間は目安になります。

終わり次第お帰り頂いて構いません。

 

大人+お子様おひとりの場合2800円/大人+お子様おふたり(兄弟姉妹など)の場合3000円となります。(勿論大人御一人のご参加も大歓迎!その場合は2800円となります。)

お子様一人につき、嬉しいお土産付き!!

※5歳以下のお子様は保護者の同伴をお願いいたします。

 

 

★ご参加ご希望の方は

1、ご参加人数(例大人一人・子供二人)

2、お名前・お子様のお名前

3、お子様の年齢

4、ご連絡のつく電話番号

5、ご希望のお日にち

 

を記載の上http://vive-el-momento.com/menu/concept.html から、または、vive.el.momento10@gmail.com へご連絡ください。

 

 

 

沢山のご参加お待ちしております。

 


cokitica Linited Forest Coat入荷とノベルティのご案内です

今シーズンでブランド終了となってしまいますcokiticaより最後のdeliveryがございました。

 

cokiticaの冬の定番アウターといえば『フォレストコート』です!

 

洗濯機で丸洗い出来て、総ボアで暖かく、お出かけ着にもなる日常使いの優秀コート。

本当に名作です。

 

こちら、限定カラーとなります。

 

個人的に、ベージュカラーで合わせたスタイリングがグッときています。

勿論、どんなstyleにも染まってくれるフォレストコート、着るお子様のstyleに染まってくれますよ!

 

そして、28日(土)よりcokiticaの商品5000円以上お買い求めのお客様に先着でノベルティをプレゼントさせて頂きます。

 

 

cokitica オリジナル釦を使ったゴムバンドです。

髪留めや手帳を留めたりするのに使っていただけますと幸いです。

 

お色はお選び頂けません。

数に限りがございます為、なくなり次第終了とさせて頂きます。

 

是非ご利用くださいませ。

 

 


ママもおしゃれを楽しめるアイテム

今シーズンはレディースアイテムが沢山入荷しています。

 

instgramのUPがかなり多くブログでは時差が出てしまうのですが、まだまだご紹介したいアイテムが沢山あります。

 

 

まずは今シーズン沢山入荷していますpop upshopのレディースから。

Popupshopテリー キモノ

その名も『キモノ』。

日本人にとっても取り入れやすいしっくりくる羽織です。

ざっくり羽織るもよし、しかりウエストマークで絞めるもよし。

カジュアルなアイテムとも相性がよいので、重宝するアウターです。

オーガニックコットンが95%なので、肌触りも抜群です。

 

Popupshopダイゴナルストレイト ボーラースウェット

ラフに着れても落ち着いた感が出る大人なスウェットワンピースです。

太めのデニムやレギンスと合わせたり、スタイリングが楽しめます。

絶妙なカフェオレカラーがとても綺麗です!

 

Popupshopリブ ロングスリーブ ボディースーツ

日本人にはまだまだ浸透されていないボディースーツですが、一度着ると着心地の良さに『もう1枚!』

と欲しくなるアイテムです。

お客様からも、とっても着心地が良くて出来れば毎日着たい(笑)と嬉しいお話がありました。

ウエストから裾がはみ出て、何度も入れ直すっという手間が省けるためがどんなに着心地よいか…。

そして細いリブがただのベージュのカットソーではなく、女性らしさも出てとてもきれいです。

XSsizeのみとなりました。

デンマークsize感は日本人には大き目になりますが、こちらは細めの体系の方にお勧めします。

※普通体系よりふくよかな私はピチピチでした。

 

East End Highlanders タートルネック ジャージ sizeは150です。

続いて、EEHのタートルです。

こんなにも着心地のよい洋服を子供たちは着ているのかと思うと、お勧めしていてますます嬉しくなります。

タートルネックが大の苦手の私ですが、長すぎないネックラインと、負担が全くない生地が心地良すぎます。

正直、目立つ汚れが付かない限り毎日着たいくらいです。

大げさかもしれませんが、大げさではなくそれくらい本当に気持ちの良いタートルです。

フィット感もピッタリが苦手な私にはとって、ストレスフリーな丁度よいフィット感。

あまりダボダボだと、年齢的にもみっともないですし。

このタートルがまさかキッズラインだと、思えないほどです。

 

やっぱり入れてよかった!!っと思える1枚です。

子供にも着せたくなります。

※すみません、ちょっと力説しすぎました。。。お許しください。

 

 

 

 

 

 


出産祝いや小さなお子様へのお勧めスタイル

店頭では、出産祝いや小さなお子様へのお洋服をお探しの方が多いので、

vive el momentのお勧めスタイルをご紹介させてください。

 

CAP:cokitica 

ロンパース:mini rodini

ベスト:franky grow

 

cokiticaのモケニットは出産祝いの定番。

一度触れたらその気持ちよさに虜になります!

 

そして帽子が嫌いなお子様も気に入ってくれる帽子として人気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロンパース:mini rodini

ベスト:fraky grow

タイツ:pop up shop

 

mini rodiniのロンパースはオーガニックコットンで肌触りの良さは勿論の事、小さなお子様が着るとかわいさ倍増のデザインばかり。

 

ベストは温度調節に大変便利なアイテム。


 

 

CAP:cokitica 

ロンパース:mini rodini

ベスト:ARCH & LINE

ニギニギ:ignuts

 

ニギニギも出産祝いにおススメ!!

 

 


 

ラッピングも喜んで承ります!

是非是非ご利用くださいね。

 


これから欲しいもの

肌寒くなってきて夏の薄着とは違う、重ね着や少し厚みのある生地のファッションが楽しめる季節になりました。

 

今回はこれから欲しい、あったらすぐ着たくなるアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

HAT:cokitica 

TOPS:POP UP SHOP

PANTS:franky grow

 

 

少し肌寒くなっくるこれからの季節にぴったり!

オーガニックコットン100%の細めのリブカットソーは袖・丈が眺めなところがとても嬉しい。

 

そして何より程よい伸びと肌触りがとっても気持ち良いのです。

お値段も素敵です。

 

 

 

 


そして、動き易い!!

 

このBIG PANTSはfranky growオリジナルテキスタイルがとっても素敵です。

1年中履けるアイテム!!
 

 

CAP:ARCH AND LINE

TOPS:franky grow

 

 

プードルCAPは店頭でもとっても人気です。

乗馬用CAPのような少し丸みがあり、つばも長すぎない。

これからのスタイリングのアクセントに使えます!!

 

そして、身幅が広く動き易い、そしてシルエットも綺麗なドルマンスリーブトップスはリブもしっかりしているので真冬でも活躍してくれます。

 

シルエットが好きです。

 


 

 

CAP:ARCH AND LINE

TOPS:franky grow

 

ボーダーTシャツは間違いなく今すぐ着れるあいてむ!!

 


 

秋の夜長、お買い物を楽しんで頂けたら嬉しいです!

 

 


17AW franky gorw沢山入荷しております。

またまた随分とご無沙汰のUPとなってしまいました。

 

FBのページにどうしてもログインすることが出来ず、FBも夏の始まりのままでいます。

また再開出来ましたらそちらもどうぞよろしくお願いいたします。

 

ほぼ毎日instagramはUPしております。

 

こちらも着画などまたUPしていきたいと思います。

 

さて、秋冬物が随分と入荷して参りました。

 

今シーズンより気合いを入れてレディースも多めに入ります。

 

まずは最近、ドドドっと入荷しましたレディースアイテムの着画も合わせてご紹介したいと思います。

 

レディース アイラッシュスカロップ ヘムボア トップス

 

とっても軽くて暖かく、裾のカッティングがとってもかわいいトップスです。

 

私はvintageのパンツと合わせてみました。

異素材のパフスリーブがすこし上品に見せてくれます。

とっても着やすい!!

 




 

 

 そして今シーズン初入荷のBIGパンツもレディースsizeが入荷です。

 

リングマトラッセ ビッグパンツ

私は似合わないなぁっと思っていたら意外と履きやすくて癖になります。

franky growmはやっぱり可能性を広げてくれるブランドだ!と改めて思いました。

 

私はvintageのレースのブラウスに赤のsocksで合わせてみました。

franky kidsやfranky ladyたちは大き目のトップスとも合わせていますね!

スタイリングは無限大です!!

 

 

そしてそして、とっても人気のこちらのアウターもレディースsize入荷してます。

エアリーウール ジャージ ジャケット 

着るとどんな感じになるんだろー

そう思われますよね!!

 

 

衝撃の可愛さです。

お子様SsizeからLLsizeまでございますので、是非男の子も女の子も!!お揃いでお勧めです!!

 

近々、子供sizeの着画もご紹介したいと思います。

 

参考になると嬉しいです。

 

 

 


east end highlanders ディレクターフクドメさんのインタビュー

随分とお久しぶりの投稿となってしまいました。

 

今シーズンも期待度が高いeast end highlandersを手掛けるディレクターフクドメさんの服作りへの思いのインタビューをこちらで紹介させて頂きたいと思います。

 

その思いを知ってまた沢山のファンの方が増えたら嬉しいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ファッションに触れたきっかけについてお伺いしたいのですが、いつからアパレル関係に興味を持ち始めたのですか?

ー 中学生くらいの時ってそろそろ服に興味が出てくる時期かなって思うんですけど、最初は体系隠しでした。

180僂50埖譱鞍勝貧弱な痩身をひた隠しにするため、オーバーsizeのストリートファションを意識するようになりました。

その頃にメイド・イン・ワールドのKNOTをはじめて手にして、そこからずーっと根底にはストリートがあります。

今ではすっかり成長してダイナマイトボディになったので、逆の意味での体系隠しを絶賛継続中です。

高知の片田舎で育ったので、娯楽が少なかったこともファッションに目を向けさせた要因かも知れないです。ただアパレルの仕事をしようとは全然思ってなくて、化学が好きだったので研究者になろうかなと思っていました。

工学系の大学に進学したのですが、これが全然面白くなくて、これではつまらん人生になるなと。どうせなら、楽しいと思えることをしようと。

で、アパレルだーということで、とりあえず販売からがいいんじゃないかと軽い気持ちでスタートしました。

気が付いたら10年販売をしていました。

 

 

昔から服作りをしている今の自分を描いていましたか?

ー 猛然と、いつかモノづくりができたらいいなとは思っていましたが、ブランドを2つもやることになるとは考えていませんでした。(現在フクドメさんはEAST END HIGHLANDERSとメンズのRICEMANを手掛けています。)

ファッションの学校を出ているわけではないのでほぼ独学で、これまで自分が触れてきたストリートベースのファッションが基盤になっています。

 

 

服作りに対するこだわりや譲れないところはありますか?

 ありきたりですが、まずは自分が着たいと思えるもの。

あとは、ついつい手に取ってしまう服を作りたいと思っています。服って飽きるけど、また着たくなる瞬間があって、そういうものはやっぱり完成度の高いものかなと思いうのです。そういうものを作りたいです。

 

 

ブランドのコンセプトはなんでしょうか?また、シーズン毎にテーマがあれば伺いたいです。

 EAST END HIGHLANDERSのコンセプトは【余白を埋める】。クローゼットの中にある余白。

探しても見つからなかったコーディネートを完成させるアイテムを作っていきたいと思います。

AW17のテーマは『World flowes in Winter』アースカラーを中心としつつも、秋冬の空気に凛とした存在感を放つ野に咲く花々をイメージしたカラーを少しプラスしています。

ガールズコレクションのデビューシーズンにして、過去最大のコレクション数です。

 

 

インスピレーションの源にしているものがありますか?

 何か特定のものに影響を受けているわけではないのですが、生地からイメージを膨らましていくことが多いです。

2mくらいの台の上に生地のスワッチを並べて、眺めていると頭に浮かんでくるのでそれをラフスケッチに落としていって作っています。

 

 

今後なんでも挑戦できるなら、どんなことをしてみたいですか?

 自社工場が欲しいです。モノ作りの手触りを感じながら、1つ1つのアイテムの完成度を高めていけたらいいなと思います。

生産の現場から小売りの現場まで関わりながら、やっぱり服っていいものだなーと思いながら仕事したいと思います。

 

 

ファッションの学校に通わず、販売として数多くのエンドユーザーと触れ合う中で感じてきたリアルクローズの意味、クローゼットの中の余白の埋め方。

学んでいないからこそ生まれてくる自由な発想をもとに構成されたブランド。

2017秋冬のコレクションも入荷して参りましたが、これからも大いに期待したいブランドです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アロマサシェWS ありがとうございました。

七夕の7/7(fri)と7/9(sun)の2日間のアロマサシェWSが無事に終わりました。



 



7日は大人のみのゆったりした時間、そして9日は小学生の女の子も交えての作成となりました。1歳児のお子様を連れて参加したママもいて賑やかに乙女の時間を楽しんで頂きました。





アロマの香りに癒されながらそして、沢山のドライフラワーを前にして選ぶ楽しさはみなさん共通していました。








出来上がったデザインが千差万別でそれをお互いに見せあう時間も楽しいのです。





9日の日曜日には小学校の女の子が2人参加してくれましたが、何を選ぶにしても即決で出来上がったサシェも大人顔負けでした。



直観力って大事です!



小学校3年生とは思えない大人っぽいサシェ!

秋にもIRAMさんを迎えてキャンドルのWSを計画しています。



是非、お近くの方、そして鎌倉に遊びに来る予定がある方、参加していただきたいと思います。



 









 






profile

書いた記事数:247 最後に更新した日:2017/11/17

links

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • POP UP SHOP in Cafe Cible ありがとうございました!
    いさみママ

search this site

others


illustrations by AWAmiho